X-body 好奇心で人生を楽しむ!

肉体改造・ロードバイク・クルマのライフログ

ブログ村の登録は意味ない?流入1%台のランキングサイトと決別した件

time 2015/06/13

ブログ村の登録は意味ない?流入1%台のランキングサイトと決別した件

ブログ村・・・。
それは、ブログランキングサイトの代表格として有名な存在。

Rockmanは、旧ブログのFC2時代から大変お世話になっていました。
しかし、利用から1年4ヶ月経った現在、ブログ内にバナーを貼り付けることに意味を見い出だせなくなりました。

今回は、ブログランキングサイトに登録する「メリット」「デメリット」に関するネタ。
16ヶ月の間、ブログランキングサイトに登録していた経験から、ブログランキングサイトに対する意義を書いてみたいと思います。

sponsored link

意味があるのは最初だけ?ランキングサイトの意義

ブログランキングサイトとはなんぞや?

  • にほんブログ村
  • 人気ブログランキング
  • FC2 Blog Ranking

有名どころのランキングサイトと言えば、この3つがブッチギリ。

そもそも、ブログランキングサイトとはなんぞや?
簡単に言うと、カウントダウンTVのブログ版。
サイト利用者の投票(バナークリック)によって、人気順位が変動するランキングサイトでございます。

201506130755

ブログ村でいうと、上の通り。
登録する大まかなジャンルを選び、更にその中から細分化された特定の項目で人気順位を争います。
人気投票には、【inポイント】【outポイント】などがありますが、説明しているとクドイので省略します。

ブログ立ち上げ初期はありがたい存在

201506030948

無料ブログ・WordPress問わず、ブログを立ち上げた初期は笑ってしまうほどアクセス数が少ないのが現実。
一日10PV以下なんてのも、ざらです。

グーグル先生は、常にクローラーを用いて有用なサイトを探しています。
残念なことに、ブログを立ち上げて間もない頃はエントリー数が少ない影響で、グーグル先生に評価してもらえません。
(更新頻度とエントリー数がある程度ないと、クローラーが来てくれない)

そんな時に役立つのが、ブログランキングサイト。
検索エンジンからの流入が望めない無名時代は、これほどありがたい存在はありません。

ランキングサイトに登録してあるブログは、一見すると無数に存在しているように見えます。
しかし、細かくカテゴライズされた末端のジャンルでは、その登録数は1000以下・・・。
更に、定期的に更新しているブログサイトとなると、1~2割程度しか残りません。

にほんブログ村では、一日に1回の自己クリックが認められています。
一週間、自己クリックするだけで70ポイント。
(1回で10ポイント)
スマホとPCがあれば、その倍の140ポイントが加算されるので、ランキングTOP10に入るのも難しくありません。

ランキング上位に入れば、それだけ目につく機会が多くなります。
検索エンジンからの流入が期待出来ない初期には、ランキングサイトから自サイトへの流れを作ることができるので、大変有効であると言えます。

ブログランキングとPV数は比例しない!

201506130946

肉体改造ダイエットランキングにおける、当ブログのランキングは、上の通り15位。

in ポイント:100
out ポイント:260

少なすぎワロタwww

(; ゚∀゚)アハハハ八八八ノ ヽノ ヽノ ヽ/ \/ \/ \

最近は、自己クリックする気も起きなかったので、この有り様。
では、オレのブログは誰にも見られていないのか?
いやいや、そんなことは無いです(笑)

直近の目標として、ひと月に3万PVを目安にしていました。
おかげ様で、この目標は既に達成済み。

では、ブログ村からの流入はどれだけかと言うと・・・

  • PV数:30,758
  • セッション:19,503

ブログ村からのセッション率は、全体の1.31%

(; ゚д゚)ポカーン

アカウントすら持っていない、Facebookの流入率より少ねぇ・・・。
はっきり言って、ランキングサイトに登録している意味はありません。

一応、このブログも「肉体改造ダイエットランキング」で1位を獲得したことがあります。
その時のPV数は、およそ1万。

競争が激しいジャンルでは、ランキング順位とPV数は比例するのかも知れません。
しかし、それほど競争が激しくないジャンルでは、ランキングの順位とPV数の相関関係は無いと断言できます!

ブログランキングサイトに巣食うゴミ・ブログ

言い方は大変悪いのですが、ブログランキングサイトの上位には無数の「ゴミ・ブログ」が存在しています。
オレが定義する「ゴミ・ブログ」は以下のもの・・・

  1. 誤クリックを狙ってアフィリンクを踏ませる目的
  2. 詐欺まがいの情報商材を売りつける目的
  3. 内容が無い(文字数はツイッター並)

「てめぇwwwオレの貴重な時間を返せwwwww」

(# ゚∀゚)アハハハ八八八ノ ヽノ ヽノ ヽ/ \/ \/ \

ページを開いただけで、そう言いたくなるブログが、ゴミ・ブログです。
ランキングサイトをチラッと見て貰えば分かりますが、ジャンルによっては、ゴミが多いこと多いこと・・・。

しかも厄介なのは、常に上位ランキングされているゴミ・ブログ。
ジャンルによっては数ヶ月更新されていないのに、ランキング1位。
まるで、便器にこびり付いて落ちないウ◯コのごとき、しつこさです。

奴らの順位が下がらない理由は、「相互クリック」と「チートプログラム」の利用。
互助組織のように、仲間内で毎日相互クリックをしているから順位が下がりません。
さらに、「チートプログラム」を利用して、ポイント操作をしている不届きな輩もいるという話を耳にします。

ブログランキングには、当然素晴らしいサイトも存在します。
しかし、どんなに美味しい料理でも「ウ◯コ」や「ゲ◯」が混じるだけで、台無しになります。

ブログランキングサイトからの流入が期待できないこと。
ゴミ・ブログと同じ場所にいたくなかったこと。
この2つが、ブログランキングサイトから離脱する大きな理由です。

まとめ

By: butupa

ちょっとだけ(?)、ゴミブログを運営されている方々をdisってしまいました(笑)

U字工事 5ミニッツ・パフォーマンス ごめんねごめんね~ [DVD]
「ごめんねwwwごめんねぇ~wwwww」
U字工事調で

クリックで【inポイント】が入るバナーは、1万人中1人も押してくれないほど役立たず・・・。
さらにグーグルアドセンスを利用していると、アクセスランキングのバナー設置で、警告を受ける場合すらあります。

◇参考◇
グーグルアドセンスの警告はこんな内容だった。ランキングサイトに登録している人はここに注意しよう!

クリックのご利益がないのに、バナーを貼り付けておく意味はありません。

一日100円以下・・・。
雀の涙ほどのアドセンス料でも、ブログ運営に当てている小銭が無くなるのは、ちょっと困ります。

検索エンジンにヒットしない時期は、ブログランキングも有用な存在。
しかし、アクセス数が安定してくると、無用の長物と化す場合があります。

ブログランキングのご利用は、ケースバイケースで決めてはいかがでしょうか?

sponsored link

down

コメントする




Profile

Rockman

Rockman

90kgのメタボ野郎から肉体改造で-30kgの減量に成功したアラサー細マッチョ。
乗り物とスチームパンク好きな筋肉マニア。

・詳しくはコチラ
・プライバシーポリシー

Twitter