X-body 好奇心で人生を楽しむ!

肉体改造・ロードバイク・クルマのライフログ

山岳賞ジャージはマゾゲー!赤水玉を着るロード乗りは強者かドM

time 2015/07/02

山岳賞ジャージはマゾゲー!赤水玉を着るロード乗りは強者かドM

世の中には、暗黙の了解というものがあります。
禁止事項として明文化されているワケではないのに、心情的に出来ない行為。
いわゆる、お決まりというやつです。
そんなものが、ロード乗りの間にも当然あります。

その最たるものが、山岳賞ジャージの着用。

Rockmanは個人的に「マイヨ・ジョーヌ(個人総合1位)」を着ていようが、「マイヨ・ヴェール(スプリント賞)」を着ていようが、「ふ~ん・・・」程度のリアクションです。

しかしだッ!
山岳賞ジャージと呼ばれる、あの赤い水玉模様を着ている人を発見した場合は・・・

「徹底マーク!ぜってー潰すwww」

こんな感じで、闘争心が溢れてしまいます。

( ゚∀゚)アハハハ八八八ノ ヽノ ヽノ ヽ/ \/ \/ \

徹底マークされないまでも、そのジャージが持つ意味から、山岳賞ジャージ着用の方はとても注目されます。
それほどまでに、赤い水玉模様のジャージ着用は、ロード乗り全てを挑発する行為と言っても過言ではありません!

今回は、着てみたいけれど恐れ多くて着れないジャージ。
山岳賞ジャージと呼ばれる、「マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュ」についてネタを書いて行きたいと思います。

sponsored link

山岳賞ジャージは勇者の証

山岳賞ジャージとは?

マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュと呼ばれる山岳賞ジャージは、ツール・ド・フランスの山岳ステージを制した者に贈られる勇者の証。

2013年大会では、モビスターのナイロ・キンタナ。
2014年大会では、ティンコフ=サクソのラファウ・マイカが受賞しています。

ピレネー山脈やアルプス山脈などに存在する、超級山脈(ヨンク以外の乗用車では登坂困難)を1番で駆け上らなければ得られない名誉。
プロ選手でも、ジャージに手が届く者は、ごく一部に限られます。

おれら素人が山岳賞ジャージに強い憧れを覚える理由は、ヒルクライムが身近な存在だから。

総合1位のマイヨ・ジョーヌも、スプリント賞のマイヨ・ヴェールも凄いことは分かります。
でも、総合1位もスプリント合戦も素人には実感がないから、その凄さがよく分かりません。

でも、ヒルクライムは別。
日本の国土は、その2/3が森林に覆われている山岳国。
ちょいと郊外へ行けば、ヒルクライム可能な峠が山ほどあります。

そんな環境のローディー達が、ヒルクライムで1番速い、マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュに憧れを抱く。
まさに、必然の結果と言えるでしょう。

ロード乗りが山岳賞ジャージを着る意味

素人のロード乗りが山岳賞ジャージを着る行為。
それ即ち・・・

C789_koronbia500

「オレがヒルクライムで一番速いゼッ!文句あるヤツはかかって来いやwww」

と、周囲を挑発しているようなもの(笑)

赤水玉ジャージ着用者は、ヒルクライムで1番速くて当たり前。
遅かったら・・・

201505271253

プギャーwwwww

周囲のローディー全てから嘲笑を受けます。

勝って当然。
負ければプギャーwww
その縛りプレイ的ゲームスタイルは、マゾゲーそのもの。

余程ヒルクライムに自信があるか、超ド級のM(マゾ)でない限り、進んでやりたくない行為です。

しかし、例外的に許される場合もあります。
それは、女性と子供の着用。

「かわいいね。」(^^)ニコニコ

赤水玉ジャージを女・子供が着ていても、おじさん達はぬるい目で応援してくれます。

でも、野郎は許してくれません。
絶対に見逃してもらえませんwww

よく分かっていないニワカの初心者だとしても、周囲は全力で潰しにかかります。
もし山岳賞ジャージを着用したいのなら、そこのところを理解した上でチャレンジして下さい。

(・∀・)ニヤニヤ

まとめ

【SCGEHA】サイクルジャージ 山岳賞 自転車 ウェア 山岳ジャージ(M)

なんで、今回はこんなエントリーを書いたのか?
それは、山岳賞ジャージを着たいけれど、着れない自分へプレッシャーをかけるためwww

前回、ブログで書いた「シャカリキ!」のエントリー。

◇参考◇
坂バカ必見のシャカリキ!狂気の自転車マンガはロード乗りを熱くする件

RedBeco総帥から借りてきたこのマンガの影響で、Rockmanはヒルクライムに目覚めてしまいました。

山岳賞ジャージを着て走ってみたい!
Amazonで安いから、ポチりたい!!
でも、人差し指が硬直してクリック出来ないwww

現在、Rockmanはこんな状況です(笑)

早朝5時の峠なら誰もいないから着れるかも知れない!
でも、赤い水玉姿でロード乗りとすれ違ったら超恥ずかしいw

とりあえず、満足できるタイムが出るまでは、マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュの着用は自重したいと思います(笑)

sponsored link

コメント

  • 着ましょう。
    僕は単なる青いジャージで追走(そして追いつかない)します(笑)

    by ひーこさん €2015/07/03 04:34

    • >ひーこさん
      お天道様が高い時間帯に赤水玉ジャージを着る根性は、ボクにはありませんよ(白目)
      精々、朝の6時までがリミットですw

      by Rockman €2015/07/03 14:08

  • 赤水玉、見た目に恥ずかしいこのデザイン。
    しかしそのマイヨに込められた意味を知ると何故かカッコ良く見えてくるから不思議。
    ちょっと欲しい一品になりました。
    来春ロード購入して夕霧峠を40分切れるようになったら検討しようかな…

    by カディエ先生 €2015/11/06 19:57

    • >カディエ先生 様
      赤水玉ジャージは、本当に不思議なデザインですよね(笑)
      私は、未だ着る根性がありませんw

      by Rockman €2015/11/08 10:03

  • 赤水玉のロードバイクに乗ってますが、ジャージは抵抗があって着れません(笑)

    by VAN €2016/02/26 22:30

    • >VAN 様
      はじめまして。
      コメントありがとうございます!

      赤水玉のロードバイク!
      オーダーカラーですか!?
      私も赤水玉のロードバイクが欲しいので、とても気になります!!

      「赤水玉カラー」のロードバイクならウキウキ気分で乗れますが、ジャージは私も抵抗があります(笑)
      現在、アマゾンのセールでルコックのツール・ド・フランス レプリカジャージが特価なのですが、マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュのジャージはさすがにポチれませんでしたwww
      (新人賞の白ジャージは購入しました)

      ロードバイク漫画「シャカリキ」に登場する主人公のように、臆面なく赤水玉ジャージが着れる自信が欲しいです(笑)

      by Rockman €2016/02/27 09:25

  • 赤水玉のロードバイクは2010年、12年に獲得したデザインのフレームが限定で
    発売されてました。ちなみに僕は2012年モデルです。
    何気に海外通販でも売っていた時期もありました。

    by VAN €2016/03/03 12:28

    • >VAN 様
      やはり限定生産モデルでしたか!
      良いモデルをお持ちで、羨ましいです!!

      ペイントで赤水玉を再現するのはリスクが高いので、カッティングシートで再現できないか思案しています。
      (・∀・)

      by Rockman €2016/03/03 22:39

down

コメントする




Profile

Rockman

Rockman

90kgのメタボ野郎から肉体改造で-30kgの減量に成功したアラサー細マッチョ。
乗り物とスチームパンク好きな筋肉マニア。

・詳しくはコチラ
・プライバシーポリシー

Twitter