X-body 好奇心で人生を楽しむ!

肉体改造・ロードバイク・クルマのライフログ

RX-7復活?マツダのスポーツコンセプトからみるディーラーの課題

time 2015/10/04

RX-7復活?マツダのスポーツコンセプトからみるディーラーの課題

コスモかッ!?
RX-7が復活するのか!?

クルマ好きの間で話題となっている、マツダの新型スポーツコンセプト。

おっさんホイホイとも言える、ロングノーズ・ショートデッキの姿!
古典的美しさが光るデザインは、メルセデス・ベンツのAMG GTジャガーFタイプを彷彿(ほうふつ)とさせます。

今後、マツダの象徴的存在として君臨するスポーツコンセプト。
マツダが作るスポーツカーにはハズレがないため、ティザー画像だけで名車の雰囲気がプンプンしてきます(笑)

気になる販売価格は、500~600万円あたりと予想。
ポルシェ・ケイマンとガチンコのライバルになりそうです。

大変ワクワクするモデルですが、500万円オーバーの高額商品を販売するとなると、ディーラーのフォロー面がちょっと心配になってきます。

今回のブログでは、マツダの新型スポーツコンセプト登場に際して気になるディーラーのあれやこれについて、書いてみたいと思います。

(; ゚∀゚).。oO(マツダのクルマは素晴らしいけど販売店がなぁ・・・)

sponsored link

マツダディーラーの意識改革が急務と感じるスポーツコンセプト

伝説のコスモ・スポーツ・・・
スパルタンで名をはせたRX-7・・・

どちらが復活しても、バブル期の落とし子、3ローターエンジン(20B-REW)のユーノス・コスモ以来の高額商品となることは間違いありません。

300万円以下の大衆車とは異なり、500万円オーバーのスポーツカーを購入できる顧客は富裕層が中心です。
高いサービスを期待する顧客が、現状のマツダディーラーの「質」で納得できるのか疑問が残ります・・・。

ワンプライスを納得させるだけの高度なサービス

ワンプライス(定価販売)を基本とする、マツダのスポーツカー。
NDロードスターの値引き(車両本体)は、基本「ゼロ」です。
(数万円の値引きが適用されたケースも稀に有り)

参考
新型ロードスター試乗記!4代目NDはカフェレーサーにしたい車

スポーツカーは、趣味性の高いクルマ・・・。
在庫整理の意味合いがあるモデル末期でなければ、値引きして売る必要がありません。

値引きゼロでも顧客が納得してくれる条件は以下の通り。

  1. 唯一無二のキャラクター
  2. 希少性
    (優越感)
  3. 高いサービス

Rockmanは、BMW MINIの限定車をJCWでオーダーしたことがあります。
その際の値引きは当然ゼロwww

Bセグメントのハッチバック車とは思えない価格でしたが、上記3項目に納得した上での購入なので、満足感はとても高く感じました。

マツダのスポーツコンセプトは、「1」「2」の条件を満たすことはできますが、現状で「3」となると・・・。

販社に任せている従業員教育をどこかで改善しなければ、プレミアム戦略を打ち出すマツダ本社と現場の間に、大きな齟齬(そご)が発生すると感じています。

マツダディーラー営業の課題

  • 商品知識のレベルアップ
  • 接客態度の改善
  • 熱意

どのディーラーでも「良い営業」「悪い営業」がいるので、ひとくくりにはできません。
しかし、マツダのディーラーで当たりを引いたためしがありません。

大衆車がターゲットであれば、商品知識や熱意が多少劣っていても許容できます。

がッ!

スポーツカーで、それはダメです。

スポーツカーは正気では買えない商品。
魔法にかからないと、顧客はハンコを押せません。
決してお客さまを萎えさせてはいけない商品なのですw

グループ魂の「ハイテンション・パブの反省会」のように、顧客のテンションを上げて、いつの間にか契約させるスキル。

お客さまを気持よくさせるさせる接客技術が、趣向品を手掛ける営業さんには求められます。

まとめ

201510041323

プレミアム店舗への改装が進むマツダディーラー。
アンフィニの悪夢が再来しないか、少々不安になってきます(白目)

店舗改装と同時に社員教育の改善が進められているのなら問題ありません。
しかし、そうでないのなら・・・。

結局良いものを作っても、「買う」「買わない」は、それに携わる人がキーとなります。

コスモにしろRX7にしろ、復活が待ち遠ししいマツダのスポーツコンセプト。
2017年は伝説の名車、「コスモスポーツ」発売から50年の節目の年です。
アニバーサリーまで、2年しか猶予がありません。

あと2年でマツダのディーラーがプレミアム商品を扱うにふさわしい店舗になるのか、注目してみたいと思います。

( ゚∀゚).。oO(出たばかりで今買う必要はないと思ってしまうNDロードスター!購入意欲をあおってくれる営業さん求むw)

sponsored link

down

コメントする




Profile

Rockman

Rockman

90kgのメタボ野郎から肉体改造で-30kgの減量に成功したアラサー細マッチョ。
乗り物とスチームパンク好きな筋肉マニア。

・詳しくはコチラ
・プライバシーポリシー

Twitter