X-body 好奇心で人生を楽しむ!

肉体改造・ロードバイク・クルマのライフログ

トヨタC-HR(CHR)にロードバイクは積める?荷室の積載性をチェックした件

time 2017/02/25

トヨタC-HR(CHR)にロードバイクは積める?荷室の積載性をチェックした件

話題の新型車、トヨタのC-HR!

バックオーダーを抱えまくっているため、2月末に契約した場合、納車は5月末・・・。

今の時点で3ヶ月待ち!

「決算登録に間に合わねぇー!」と嘆いている購入希望者は少なくないでしょう。
(今の時期に納車されているのは予約していた方々)

 

201702251231

この車のセールスポイントは何と言ってもエクステリアデザイン。

特徴的なエッジバリバリのボディーパネルは生産部門から「量産は無理ー!」と泣きが入ったようです。
(それでも何とかしてしまうトヨタの生産技術者すげぇw)

新世代プラットホームTNGAとザックスダンパーによる走りの良さも相まって、自動車系ブログでは好意的なレポートが日に日に増加中・・・。

今さらRockmanが試乗ネタを書いたところで需要なんてありませんw

ほんじゃ、「ロードバイクは載せられるんかいな?」というロードクラスタ特有の疑問をグーグル神に聞いてみたところ・・・

誰も投稿していない!

じゃあ、Rockmanがやるしかないですよね〜w\(^o^)/

というわけで、ディーラーさんにお邪魔して試しましたよ!車載を!!

今回のブログはロードバイク載せ載せチェック第二弾。

全面改良された新型インプレッサに続きまして、トヨタの世界戦略車C-HRに愛車のキメラさんを載せてみました。

結論から言うと・・・

201702251234

安心してください!前輪を外せば余裕です♪
(縦積みはちょっと難しい)

 

201702251648

ご協力いただいたのはネッツトヨタノヴェル福島(株)郡山大槻店様。

アットホームでとても感じの良いディーラーさんなので、C-HRやシエンタが気になっている近隣のロード乗りはレッツ・試乗!

( ゚∀゚).。oO(新型インプレッサも超良かったけれどC-HRも良い相棒になりそうなんだわ・・・)

sponsored link

C-HRとロードバイクの相性チェック!一台積みは余裕だがミニバン的使い方は向かない車

前回試乗した新型インプレッサがとても気に入ったRockman!

世界最強のコスパかも知れないと思うほど、トータル性能に優れた車であります。

( ゚∀゚).。oO(スバルの気合を感じる車だぞい)

 

マツダのアクセラや新型CX-5も次期愛車候補として気になりますが、インプレッサ(XVも含む)でいいんじゃないかと思っていました。

ガッ!

トヨタの世界戦略車、C-HRも良かったんだわ!これが!!

価格帯はインプレッサの2リッターモデルと近いし、安全性能だってトヨタセーフティーセンスPが全グレードに標準装備で互角。

走りだって良い!

あとはデザインの好みや使い勝手で選ぶしかありません。

( ゚∀゚).。oO(どちらを選んでも間違いねー)

C-HRの荷室寸法を測ってみた

201702251238

荷室寸法の比較[mm]
C-HR 新型インプレッサ
荷室開口部高 670 777
荷室開口部幅 950 1034
荷室長 1615 1631

※後部シートを倒した状態

トヨタのwebサイト・カタログ共になぜか荷室寸法が載っていません!
(容量表示のみ)

 

201702251240

仕方ないので、コンベックスを用いて大まかな実寸を測ってきました。

上の通り、全てにおいてインプレッサの方が広い数値となっています。

C-HRはお尻に向かってルーフがなだらかに下がるクーぺスタイル。
荷室開口部は少々狭めです。

この荷室高さではロードバイクの縦積み2台載せは難しいでしょうね・・・。

( ゚∀゚).。oO(前輪外しての横積みなら大丈夫!)

ロードバイクを載せてみた

201702251242

201702251244

201702251245

201702251246

201702251247

インプレッサほど荷室横幅に余裕はありませんが、しっかり載ります。

C-HRのネガティブ・ポイント

201702251252

新型インプレッサでは荷室開口部の段差をネガティブ・ポイントとして挙げました。

C-HRもいちおう段差はあります。
しかし、インプレッサの半分ていどの高さしかないので、それほど気になりません。

( ゚∀゚).。oO(レヴォーグには負けるけれどC-HRもロードバイクは載せやすい!)



この車の問題点は後部座席のユーティリティ!
(デザイン重視なので仕方ないのだが・・・)

201702251253

201702251301
↑↑
(174cmのRockmanがドラポジを合わせた状態で後部座席に座ると拳一個分のクリアランス)

C-HRのネガポイントはデザイン重視ゆえの後部シートの狭さと斜め後方視界の悪さ。

特に内装が黒一色でサイドガラスの面積が小さいため、閉鎖感がバリバリあります。

ちょっとこれでは、後部シートに座っての長距離ドライブは遠慮したいところ・・・。

試してないので何とも言えませんが、峠道を走ったら後ろの方は酔うかも知れません。

 

201506010909

プジョーやシトロエンのようにガラスルーフがオプション設定されていれば上方向への開放感があるので問題は少ないでしょう。

しかしながら、C-HRの暗くて狭い後部座席は子育て世代にはちょっとおすすめしにくい(汗)

若いカップル、もしくは子育てがひと段落した世代でないと使い勝手が悪いと感じても仕方ないですね。

( ゚∀゚).。oO(小さい子供が2〜3人いるファミリー層はミニバン買っとけということじゃな)

まとめ

201702251257

試乗車は、1,200ccダウンサイジングターボの上位モデルG-Tグレード。

低回転から過不足ないパワーが出る良いエンジンです。
日常使いで不満を感じることは、まずないでしょう。

風の噂によると、ダウンサイジングターボモデルに海外仕様の6MT(マニュアルトランスミッション)が追加されるとかしないとか・・・。

コンパクトSUVでマニュアルが選べる車なんてないから、こんな仕様の車が出たら変態さん(褒め言葉)は嬉しくなってしまいます(笑)

インプレッサはリニアトロニックのCVTのみ!
というわけで、C-HRに6MTが追加されたらそちらに流れてしまいそうな気もするRockmanでした。

( ゚∀゚).。oO(TRDのチューンキットとか出そうだしね♪ ロードバイクが載せられるMT仕様のSUVなんて変態っぽくて大好きだわwww)

sponsored link

コメント

  • よい企画!\(^o^)/
    個人的にはエクステリアは好きなんですが、インパネデザイン見て、「なんじゃこりゃああああ」って思ってしまったの…。もー少しセクシーさがほしいわ…。

    この企画、引き続きよろしくお願いいたします!
    私も再開しようかな。。

    by サイクルガジェット €2017/02/25 19:44

    • >サイクルガジェット 様
      ありがとうございます♪
      お褒めいただき嬉しいです!\(^o^)/

      この車は中央のモニター部分が異様に目立っていてダッシュボードの流れをぶち壊しています。

      あと、C-HRは今時全グレード「ハロゲンヘッドランプ」が標準という謎仕様。
      15万円という高額なエクストラコストを払わないとLEDヘッドランプになりません。
      (上級グレードを選ばないとLEDヘッドランプのオプションすら選択できない罠)

      見かけの車両本体価格を下げるために色々と工夫を凝らしている車です(笑)

      次期愛車選びを兼ねたネタ作りは今後もやって行く予定です♪
      サイクルガジェット様の自動車試乗ネタや車載企画を毎度楽しく拝見しています。
      ぜひ、これ系のネタを再開してください♪\(^o^)/

      こちらにはシトロエンディーラーがないので、そっち系の車をリクエストしたいですw

      by Rockman €2017/02/26 10:59

  • トヨタは市販車のスポーツカー作らせたら国内最低だが
    下駄車、ファミリーカー、高級車は【世界のトヨタ】の物造りクオリティーを発揮しますからCHRを下駄車として購入するなら不満は出ないはず
    しかし、6MTのスポーツモデルを期待するならはっきり言って無駄
    お利口さんのトヨタはスポーツカーは完全手抜き
    アルテッツァだってクーペの噂があったけど出たのは使い勝手重視のワゴン
    TRDからボルトオンのターボキット、280馬力使用が出たけどドリキン監修のホットバージョンでノーマルのS15とバトルしたらぼろ負けという有り様
    他の国内メーカーはスポーツカーに意地とプライドをかけ技術の粋を投入した車を造るけど
    トヨタはチューニングパーツをより多く買わせるためわざとショボい使用にして出してますがな(´・ω・`)
    したがって6MTはもし出たとしてもTRDの別売で工賃込みでプラス50~60万ぼったくられるようになるはず

    by カディエ先生 €2017/02/25 23:43

    • >カディエ先生 様
      そういえばアルテッツァワゴンなんて車ありましたねw
      懐かしい・・・。
      その回のホットバージョンは見てないので興味があります。
      YouTubeにないかな・・・。

      TRDのコンプリート車でコンフォートGT-Zという頭の悪い車がありまして(笑)
      TRDにはあのノリでバカ仕様を作って欲しいのですが、需要はないんだろうな・・・。^^;

      GT-Rのエンジンを載せた「ジュークR」のように新型スープラのエンジンを搭載したC-HRRみたいなバカ車を見てみたいデス!
      (絶対に買えないけどw)

      by Rockman €2017/02/26 11:13

down

コメントする




Profile

Rockman

Rockman

90kgのメタボ野郎から肉体改造で-30kgの減量に成功したアラサー細マッチョ。
乗り物とスチームパンク好きな筋肉マニア。

・詳しくはコチラ
・プライバシーポリシー

Twitter