X-body 好奇心で人生を楽しむ!

肉体改造・ロードバイク・クルマのライフログ

脱・三日坊主!ランニングを習慣化させる3つのコツとは

time 2015/02/24

脱・三日坊主!ランニングを習慣化させる3つのコツとは

2月が終わろうとしている現実にガクブルのRockmanです。

(;´-`).。oO(もう、1年の1/6が終わってしまう・・・)

新年が明けて2ヶ月が経とうとしています。
今年の目標に向かって、精進していますか?
ちなみに、Rockmanの今年の目標の1つは・・・

「1週間に2~3記事ブログを書く!」
最近は、ほぼ毎日書いているので、貯金がたまりつつあります。

人の数だけ「今年の目標」があると思います。
その中でも、健康やダイエットを目的として・・・
「ランニングを行う!」

という目標を掲げた方も多いはず。
しかし、2ヶ月経ってどうでしょうか?
新年では意気込んでいたものの、三日坊主で終わってしまった方も多いのでは??

ランニングを習慣化させるのは、とても難しいと言えます。
その大きな理由は辛いから

辛いから(゚∀゚)キモチイイまで持って行くには、最短でも1ヶ月は掛かります。

そして、やり続けるモチベーションを維持するのも大変。
今回のブログではオレの例を挙げて、ランニングを習慣化させるコツについて、書いていきたいと思います。

※注意!!※
標準身長の男性で、体重が70kg以上ある方は無理して走る必要はありません。
無理にランニングすると、脚部を中心に大ダメージを受けます。
有酸素運動をしたいなら、ぜひロードバイクを試して下さいな。
メタボなデブに10万円のロードバイクをおススメする3理由

sponsored link

ランニングを習慣化させるポイント

Rockmanは何が楽しくて走っているのか?

  • 脳内麻薬でキモチイイ。
  • 身体能力の向上が実感できる。
  • トライアスロンに出場したいという目標がある。

脳内麻薬で気持ちイイ♪

6862603735_abd23dc767

ランニングジャンキーが走るのをやめられなくなる理由は、単純に気持ちが良いからです(笑)
「辛い所を過ぎると、超気持ちよくなるのぉ~♪」
(^q^;)ウヒャヒャヒャヒャ

上のセリフは、元陸上自衛官でランナーだった友人が発した言葉・・・。
(゚∀゚;).。oO(オイオイ・・・。危ないお薬でもやっているのか??)

と、言いたくなるセリフ(笑)
オレも走る事を趣味にする前は、全く理解できませんでした。

「辛さ」を超えると「快楽」を味わえるなんて・・・

ド・Mじゃねーかwww

とすら思っていました。
でもね、今なら理解できます。

辛い所を過ぎると・・・

6f97a868

キモチイノヨ??

走っている最中は、脳内麻薬(エンドルフィン)がドバドバ出ているのでしょう。
何とも言えない多幸感に包まれます。
(゚∀゚).。oO(ランニングトリップを体験したかったら、まず痩せよう。話はそれからだ!)

脱法ハーブに興味がある連中は、ランニングを趣味にすればいいんじゃなかろうか。
健康的ににトリップできるよ(笑)

参考記事: The Effects of Exercise on the Brain

身体能力の向上が実感できる

DSC_0042

「運動はいいね。身体が自由に動かせるようになる。」

このセリフは、寄生獣で登場するキャラクター、島田秀雄が言ったセリフ。
オレは寄生獣ではないけど、このセリフはとても共感できるね。
ランニングは、一見単純な動作の繰り返しだけど、高度な制御技術がないと出来ない動きです。
(゚∀゚).。oO(2足歩行のロボットを走らせるのは、とても難しいのよ)

走るという行為に慣れてくると、自分の脳で思った動きと実際の動きに「差」がなくなってきます。
これは、「やりこみゲー」みたいでとても面白い!

ドラクエで言うと、レベルアップで「素早さ」がアップした感覚。
運動(ランニング)をやりこんで行くと、もっと上を目指したい気持ちになります。

トライアスロンに出場したい!

e82cdec032dc44c0339b518db44bb1e7

実は、佐渡島(さどがしま)に住んでいる友人から・・・
「トライアスロンに出ないか?」

と、誘いを受けています。

「水泳」+「バイク」+「ラン」の複合競技であるトライアスロンは、とても過酷。
「水泳」と「バイク」には多少自信がありますが、「ラン」は全く自信がない(笑)

オレのように「◯◯のイベント」に参加したい!!
と言う具体的な目標があれば、走ることも苦ではなくなります。

まとめ

4329024374_19e31e070b

ランニングを習慣化させるコツは「走るために走る」こと。
これは、簡単なようでとても難しい。
しかし人間にとって、「走る」という行為は自然なことです。

連続で100kmも走り続ける事ができる生物は、地球上で人類のみ!
我々人類の身体は、長時間走り続けることが出来るように進化したと言っても良いのではないでしょうか。
(゚∀゚).。oO(原始時代の人間は、長時間走って獲物がバテるまで追いかけていたらしいし・・・)

人間にとって「走る」という行為は、鳥が空を飛ぶのと同じことかも知れません。
それは、もはや本能と言っても良いのかも・・・。

走れないあなたは、その能力が眠っているだけ。
本質的に内包した「能力」は決して消せません。

とりあえず、体重が重い方はダイエットをしてからランニングにチャレンジしてみましょう!
あなたの「本能」が目覚めるかもよ?

sponsored link

down

コメントする




Profile

Rockman

Rockman

90kgのメタボ野郎から肉体改造で-30kgの減量に成功したアラサー細マッチョ。
乗り物とスチームパンク好きな筋肉マニア。

・詳しくはコチラ
・プライバシーポリシー

Twitter