X-body 好奇心で人生を楽しむ!

肉体改造・ロードバイク・クルマのライフログ

ストレス解消!夜のランニングが好きになった3つの理由

time 2014/09/22

ストレス解消!夜のランニングが好きになった3つの理由

今回はランニングに関するネタです。
BMIが25を超える肥満体型の方は読む必要がありません。
メタボの方がランニングを行うと、マジで膝を壊すのでオススメしません。

◇BMI 25以上◇
男性:身長172cm 体重74kg以上
女性:身長159cm 体重64kg以上

ボディービルダー的筋肉ムキムキのマッチョなら、BMIが高くても問題ありません。
しかし体脂肪率が高く、下っ腹ぽっこりの方はランニングの前に自転車か筋トレで体重を減らしましょう。
ランニングの話は、それからだ(笑)

※参考※
メタボなデブは10万円のロードバイクを買え!
スクットで脚の筋肉を鍛えた方が良い3つの理由

sponsored link

夜にランニングをする理由

夜に走る3つの理由

  • 走ることに集中できる。
  • 時間が取りやすく、早朝より体が動かしやすい。
  • ストレス解消と安眠効果が高い。

大まかに言うと、以上の3点が理由。

人間はそれぞれ、朝方や夜型など活動しやすい時間帯が異なります。
オレの場合は、試行錯誤で夜にランニングをすることが最も効果的と判明しました。

あなたの場合では、生活リズムが異なるかも知れません。
自分のライフスタイルや体内のリズムを考えて、運動時間を考えましょう。

夜は走ることに集中できる。

夜道

夜のランニングは、視野が狭くなることで視覚からの情報量が減少します。
日中は集中しているようでも、様々な物が視覚情報として脳に入って来るので、意識が散漫になりがち。

意識が散漫になると、疲労度が上昇します。
オレの場合だと夜に10km走っても余裕なのに、昼間に10km走ると相当の疲労感を感じます。

歩行者や自転車、クルマや犬など、ランニングをする上で障害となる要素が少ない夜は自分の走りに集中しやすい環境と言えます。

夜は時間が取りやすく、身体を動かしやすい。

o0800053312561601114

早朝は体内のエネルギーが少ない状態なので、ダイエットに最適と言われています。
事実そうなんですが、早朝ランニングには罠があります。
それが・・・
ハンガーノック

ハンガーノックとは、体内のエネルギーが少ない状態で運動を行うと生じるガス欠現象。

過去3回ほど、私はハンガーノックになったことがあります。
まさに、体がフリーズする感覚!

糖質を摂取すれば治りますが、道端でハンガーノックになるのは恥ずかしい!
周りの方に迷惑をかける事になるので、注意しましょう。

そして、早朝は体がアイドリング状態。
体温が上がっておらず体が半分眠っているような状態で運動すると、心臓麻痺で倒れる危険性が高くなります。

逆に薄暗くなる夕方から夜間は、1日の中で最も体を動かしやすい時間帯。
早朝とは異なり、交感神経が優位に働いているため、体温が高く運動に適しています。
仕事が終わった後なら自由な時間が取りやすいので、時間に追われることなく、リラックスしてランニングすることができます。

夜のランニングはストレス解消と安眠効果が高い。

A2B75CB32F393FD20DDB2D491C0AE

1日のシメとしてランニングを行う。
仕事でたまったストレスをランニングで解消し、心身共にリフレッシュ。
軽めのランニングにより得られる心地良い疲労感は、安眠に繋がります。

ストレスがたまって、なかなか寝つけない方は夜のランニングを試してみるのが良いかもしれません。

まとめ

6862603735_abd23dc767

夜ランのメリットを挙げましたが、デメリットがないワケではありません。
夜は集中して走れますが、障害物が見えにくく自分自身が闇に紛れてしまう。
そのため、交通事故に合うリスクが高まります。

オレの場合は事故リスクを低減させるため、
GENTOS(ジェントス) LED セーフティバンド」を利用しています。
反射材と異なり自己発光するので、自動車を運転中のドライバーから視認しやすいのが特徴。
無灯火のおバカな自転車へ対しても、存在をアピールすることが出来るのでおススメです。

シューズとウエアがあれば、気軽に出来るランニング。
秋の風が心地良い今の時期は走るのに最適。

あなたも、時間を調整して様々な時間に走ってみて下さい。
自分に適したランニング時間帯を見つけられれば、ダイエットも捗るはずです。

sponsored link

down

コメントする




Profile

Rockman

Rockman

90kgのメタボ野郎から肉体改造で-30kgの減量に成功したアラサー細マッチョ。
乗り物とスチームパンク好きな筋肉マニア。

・詳しくはコチラ
・プライバシーポリシー

Twitter