X-body 好奇心で人生を楽しむ!

肉体改造・ロードバイク・クルマのライフログ

学校の嫌な行事!持久走嫌いな俺がランニング好きになった理由

time 2015/04/27

学校の嫌な行事!持久走嫌いな俺がランニング好きになった理由
  • 王道の価値観も良いけれど、多様な考え方があると面白いゼ。
  • 世の中ちょっとゴチャゴチャしていた方がカオスで好き。

そんな考え方が、Rockmanの根底にはあります。

そんなオレが強烈に拒否感をもよおすこと。
それは・・・

「有無を言わさず強制されること。」

「楽しさ」を1mmも感じる事が出来ないものを強制されるのは、とても不愉快。
学生時代の体育行事、「持久走」はその代表と言ってもいいでしょう!

体育教師に急き立てられるのが不快!
後方を「ヒィヒィ」言いながら走らざるを得ないのは屈辱!

「隕石が落ちて行事中止になれwww」

と、本気でお星様にお願いしたくらいです(笑)

でも、今はランニングがとても好き。
少しでも時間が出来ると、すぐに走りに行ってしまいます。

同じ「走る」という行為でも「強制」と「自発的行動」では、モチベーションに大きな差が生じます。

今回はそんな動機付けに関するネタ。
自発的行動の重要性について、書いていきたいと思います。

(; ゚∀゚).。oO(強制行動でも、人として必要な「経験」「義務」を伴うモノまで否定しているワケではないからね!)

sponsored link

やりたいからやる!自由に行動する喜び

子供がいつの間にか走り回るのを止める理由

小学生より下の幼子を観察していると、よく走り回っている事に気づきます。

「きゃ~~~~www」

奇声を上げて走り回っている様子は、本当に楽しそう(笑)
走るという行為自体に喜びを感じ、その衝動が抑えきれないがために奇声を発するのでしょう。

しかし、そのような行動も小学校入学を境に無くなってきます。
自我の発達と拡大が影響しているとも言えますが、子供達が喜んで走らなくなる大きな理由は「強制行動」と「ランク付け」による影響ではないでしょうか。

走りたくないのに強制される。
常に他人と比較され、上位ランカーにならないと評価されない。

自己動機が伴わない強制と、第三者による評価が全てでは、内から溢れ出る「走れる」という喜びが消え去るのも当然です。

(; ゚∀゚).。oO(それを是正しようとして、ゆとり教育でお馬鹿さんを大量生産してしまったのは笑えないけど・・・)

限界突破するとハマるランニング

6862603735_abd23dc767

学校の行事というだけで強制参加させられる持久走。
ティーンネイジャーの心肺機能向上を目的とした文科省の指導なんでしょうが、本当に意味があるのかRockmanには疑問です。

成長と達成感を実感できる!」

こんな事を言っている方もいますが、
嫌々やっている強制参加イベントに、成長もクソも感んじんわwww

と、毒を吐きたい(笑)

しかしだねぇ・・・。
何かを変えたいという思いで、自発的に走ると・・・
どうなると思う?

初めは本当に辛い。

  • 足が痛い・・・
  • 関節が痛い・・・
  • 肺が焼けそうに苦しい・・・

でもね・・・でもね。

走り続けていると「天元突破」だか「限界突破」だか知らんけど、自分が思っていた限界値を一気に突き抜ける時があるの。

この圧倒的手応えを味わうとハマる!
超ハマるッ!!

ある程度まで行くと能力は頭打ちしてしまう。
しかし、走ることが習慣化してしまい、止められなくなってしまうのだ(笑)

内なる衝動に素直になる

「何のためにやっているの?」

ランニングでもロードバイクでも、筋トレだってそうだ。
人の趣味に対し、意味や理由を聞いてくるアホがよくおります。
いつもはお茶を濁した答えを言うけど、ハッキリ言おう。

「趣味に理由は必要ない!やりたいからやっているだけだw」

とね(笑)

Rockmanの当初の目標・・・
「細マッチョになる!」
この目標はとっくに達成してしまいました。

それでも、まだ飽きることなく鍛えている。
現状維持という理由付けは簡単だけど、それ以外のもっと根源的欲求を感じます。

自分の欲求に素直になる。
鍛えたいという欲求に理由付けなどいらぬ!

「考えるな!感じろ!」

でございます(笑)

まとめ

BON_yubiwosasu20150207154242500jpg

強制参加の「持久走」は死ぬほど嫌だけど、自発的に行うランニングはとても好き。
行動としては同じ「走る」なのに、天国と地獄の差が生じるのが面白い。

嫌いな行動でも、好きになる事は可能。
それ全て、自分の「心」次第なんですな・・・。

何かを始めるときには自分の意思で行う。
そして、結果にコミットする(笑)

男たるもの他人に言われて嫌々やるのではなく、自分の意思で決める。
そして、しっかりと結果を出す!

こんな生き方を貫きたいものです。

(・∀・)ニヤニヤ

sponsored link

down

コメントする




Profile

Rockman

Rockman

90kgのメタボ野郎から肉体改造で-30kgの減量に成功したアラサー細マッチョ。
乗り物とスチームパンク好きな筋肉マニア。

・詳しくはコチラ
・プライバシーポリシー

Twitter