X-body 好奇心で人生を楽しむ!

肉体改造・ロードバイク・クルマのライフログ

激安高性能!中華スマホZTE Blade Vec 4GにMVNOしたら捗る件

time 2014/10/06

激安高性能!中華スマホZTE Blade Vec 4GにMVNOしたら捗る件

今まで:「スマホなんて必要ないゼ! ガラケーがあれば十分戦えるゼ!!」
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました・・・。

現状「ウハッwwwスマホ超捗るwwwwww」
今年の9月まで使っていた機種はauのSA002

sa002_pg01

動作が鈍く、キーが小さいためにメールが打ちにくい、ちょっと困った機種。
しかし、シンプルで美しいデザインゆえ、長年愛用していました。

デザイン的に気に入っていたモデルだけど、2010年発売のガラケーを2年後の2016年まで使い続けるのは、さすがに不安・・・。
(;´-`).。oO(液晶の一部に7色の虹がかかったり、バッテリーが持たないなどのヤバ気な要素満載・・・。)

かと言って、キャリア3社のバカ高いスマホ月額使用料金を払うのはイヤ!
熟考した末、MVNOの格安スマホに思い切って機種変することにしました。

sponsored link

ライトユーザーにオススメしたいZTE Blade Vec 4G

So-net 光 with フレッツS モバイルセットだと本体割賦金込で月額料金¥1,241

Screenshot_from_2014-10-05 19:29:47

シムフリーのスマホで050plusのIP電話を契約をすれば、端末は安く維持できます。
問題は、今までの携帯電話番号が使えないこと!

色々調べた結果、
「フレッツ光」+「So-net プロバイダー契約」+「スマホ契約」
の抱き合わせプランがお得と判明。

(´-`).。oO(ヤフーBB ADSLのネット接続の重さにイライラしていたので、プロバイダー契約解除に躊躇いなし!)

月末でMNP期限、ギリギリ(汗)
申し込みをして4日後の9月最終日に商品が到着しました。

◇追記◇
2015年4月時点だと、So-netのスマホプランで契約する機種は、「Huawei Ascend G620s
価格.comの評価も4.10なので高評価ですな。

コスパ最強のスマホ ZTE Blade Vec 4G

zte-blade-vec

ZTE社について何も知らなかったので、
「中華製のパ○リ製品で安かろう悪かろうの機種か?」
との疑念があったけど・・・

使ってみて分かった。
この子! 超優秀!!
6日間使ってみて、格安中華スマホのレベルにかなり驚いています。

◇ここがGood◇
・LTE対応で、通信状態良好。
・液晶がキレイ。
(タッチパネルの感度も良好)
・バッテリーの持ちが良い。

◇ここがBad
バッテリーの取り外しができない
micro SDが使えない。
・質感が若干チープ。

「Good」と「Bad」を挙げたけど、Badな部分は割り切る事ができるレベル。
2年で機種変する前提で考えれば、バッテリー交換は不要。
micro SDが使えなくても、クラウドストレージにデータを保存すればOK。

iPhone6と比較すれば外周部分がプラスチッキーで安っぽいけど、価格を考慮すれば十分納得できる。

HGpkTQG

背面のカーボン調パネルは、結構気に入っている部分。

デュアルSIMではないことを「Bad」として挙げる人もいるけど、ライトユーザーのオレにとっては、どうでもいいこと。

LTE対応で同等スペックのSIMフリー端末は大抵3万円以上。
so-netキャンペーン適用により、端末購入費が実質¥14,160 は驚きの安さ!
(;´-`).。oO(2年間使い続けなければ、その価格にはならんけどね)

2014年10月現在において、オレが知る中ではコスパNo.1のMVNO機種と断言できるよ。

ホーム画面をカスタムしてみた

◇ Before ◇

header

◇ After ◇

Screenshot_2014-10-06-09-26-17

シンプルな画面構成が好みなので、モノトーン調に変更。
WidgetHome のアプリで、簡単にカスタマイズできたよ。

スマホアプリでロードバイクが捗る!

runtastic-road-bike-pro

ガーミンの高機能サイクルコンピュータでは、GPS情報から走行データが読み取れて自分の走りを解析することが可能。

オレのKOGA Kimera 3Kに搭載してあるCATEYE V2Cはケイデンス表示はされるものの、GPS情報はなし。
なので、GPS情報からスマホをサイコン化できるRuntastic Road Bikeの無料版を試してみました。
結果、これが使える使える。

com.runtastic.android.roadbike.lite_5-320x535

記録用として使うのであれば、スマホをウェアのポケットに入れておくだけでOK。
サイコンは細々とした設定が必要だが、このアプリはそんな設定は必要なし!

この万能ぶりと気軽さを味わうと、もうガラケーに戻れなくなります。
有料版は¥500と比較的高めの価格設定だが、広告が入らず更に高度なシステムが利用可能。
後ほど有料版のPROを購入する予定です。

まとめ

youth-570881_640

ガラケーからスマホに変更した直後は、思うように扱えずイライラしっぱなし。
しかし、一般的な学習能力があれば数日で手足のように使えるようになるでしょう。

価格がネックでガラケーからスマホにしない人は、キャンペーンを利用してMVNOしてみてはいかが?
通話はあまりせず、データ通信がメインのライトユーザーは、もはやキャリア携帯を利用する意味がありません。

但しライフスタイルによっては、キャリアスマホの方が得な場合もあるので注意が必要。
(携帯電話の通話頻度が高い方や、家族割適用の方など)

激安スマホが安かろう悪かろうだったのは、もはや過去の話。
エクササイズアプリが豊富にあるスマホを利用して、肉体改造トレーニングをするのも楽しいものです。

◇補足◇
So-net以外と通信契約をするなら、NTTコムでの機種一括購入がオススメ。
楽天スーパーセールの時が狙い目よ!

◇関連記事◇
ギリセーフ!スマホを階段から落とす状況でも無事だったワケ

 

sponsored link

down

コメントする




Profile

Rockman

Rockman

90kgのメタボ野郎から肉体改造で-30kgの減量に成功したアラサー細マッチョ。
乗り物とスチームパンク好きな筋肉マニア。

・詳しくはコチラ
・プライバシーポリシー

Twitter