X-body 好奇心で人生を楽しむ

Macのワイヤレスキーボードとマウスが動かない反応しない!解決方法はSMCリセットだ

calendar

reload

Macのワイヤレスキーボードとマウスが動かない反応しない!解決方法はSMCリセットだ

MacのパソコンはWindows PCのようにイラつくことは少なめ。

勝手にアップデートをはじめたり、余計なお節介をしないところがひじょうに気にいっています。

しかしながら、トラブルが起きないわけではございません(笑)

先週の話なのですが、Rockman愛用の iMac Late2015 に2つほどトラブルが発生しました。

今回はそのうちの一つ、Magic Keyboard(ワイヤレスキーボード)と Magic Mouse2(ワイヤレスマウス)の2つがとつぜん沈黙した珍事について書いてみたいと思います。

結論から言うと、アップルケアの専任技術者の指示でSMCリセットを試し、何の問題もなく復帰しました。

Rockmanと同じ症状が発生して顔面蒼白になっているそこのあなた!必死にiPhoneで問題解決方法を探しているあなたのことですよ!!

どうぞご安心ください。コーヒーブレイクでもしながらゆっくり復帰作業をして行きましょう。

( ゚∀゚).。oO(コーヒーはこぼさないようにねw)

スポンサーリンク

MacのBluetooth接続がきれた!電源ボタン長押しからのSMCリセットで万事解決

アップルケアの技術アドバイザーによると、マウスとキーボードが同時に使えなくなることはひじょうにまれのようです。

一般的にMacとBluetooth接続した機器が使えなくなる原因として考えられるものは下の通り。

  • 電源が入っていない
  • バッテリーが切れている
  • Macとペアリングされていない
  • Bluetooth接続がOFFになっている
  • 2.4GHzの電波干渉(電子レンジやコードレスホンの使用による影響)

ここら辺の詳しいことは、本家アップルのウェブサイトに載っています。ひとまずはこちらを確認してください。

 

で!

問題は、これらのどれにも属さない場合ですな。

Rockmanの場合は、ある機器とiMacをUSB接続したことによって本件の現象が発生しました。

犯人はSONYのライブビューリモコン

201806021014

当ブログ管理人のRockmanは自転車が趣味。普段からロードバイクにカメラを搭載して走り回っています。

 

SONYのHDR-AS300にライブビューリモコンがついたモデルを使用しているのですが、こいつのソフトウェアアップデートを試みたのがトラブルの原因でした。

ソニー SONY ウエアラブルカメラ アクションカム 4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000R) ライブビューリモコンキット
/ 左がライブビューリモコン \

とりあえず、リモコンの方からアップデートをはじめようと思い、指示通りiMacとUSB接続して電源を入れたのですよ。

そうしたら突然…

マウスの接続が切れました

キーボードの接続が切れました

の表示がwww

( ゚Д゚;)ポカーン

この時点でうんともすんともいいません。

定番の解決方法、マウスの電源オンオフを行なっても変化なし。キーボードをMacと有線接続しても状況に変化はありませんでした。

この時点でエンドユーザーのオレらができることといったら…

  1. 強制的に電源を落とす
  2. アップルえもん〜助けてぇー!とアップルケアに電話する

の2点でしょうな。

RockmanはiMac購入時にアップルケア※1. に入っていたので、当然「2」を選びました。

( ゚∀゚).。oO(iPhoneにアップルケアの必要性は感じないけれど、Macは多少割高でも入っておいた方がいいね。3年保証は本当に心強い!)


※1.アップルケア

アップルが提供する保証延長サービス。アップル製品の購入時、もしくは購入から30日以内に限り加入できる。

iMacだと税別で2万800円という安くはない金額設定となっているが、保証延長サービスと電話サポートが3年に延長されるため、お守りとして入っておくのが吉。

MacのSMCリセット

IMG_8015

SMCとはSystem Management Controlの略。いわゆる電源まわりの管理制御システムをいったんリセットしてMacを通常状態に戻そうという作業です。

今回のトラブルは電源まわりのものではありません。

しかし、異常が発生しているパソコンを切ってから再起動させて復帰させるという一連の流れは、Windows PC でもごく一般的に行われます。

まぁ、LinuxとUnixの違いはあれど、Macも例外ではないということでしょう。

SMCリセットはMacの種類によって手順が異なります。詳しくはアップルコンピュータ本家様のページをご確認ください。

iMacのSMCリセット

  1. 電源ボタンを長押して強制終了
  2. 電源が落ちたらコンセントを抜く
  3. 15秒ほど待つ
  4. コンセントを入れて5秒待つ
  5. 電源ボタンを押してMacを起動させる

これでSMCリセットは完了です。

当然ですが、何らかの機器を接続してシステムトラブルが発生した場合は、原因(今回はライブビューリモコン)をパソコンから抜いておいてくださいね。

また同じ症状になったら笑えないので(笑)

( ゚∀゚).。oO(ググっても今回の症状に該当する例はなかったから誰かの役に立つといいなぁ…)

まとめ

IMG_7723
/ Windows PCだと問題なし \

Macを使ってのソフトウェア更新は怖くなったため、サブマシンのWindowsノートパソコンで行いました。

こちらはライブビューリモコンと接続しても何の問題もなし。やはりMacとの相性が悪かったのでしょう。

Mac自体が悪いのか、それともMac OS「Mojave」との相性なのかは不明ですが、触らぬ神になんちゃら…。

Macを使ったアップル製品外のソフトウェアアップデートは慎重に行った方が良さそうですね。

( ゚∀゚).。oO(Macユーザーで OS10.14 mojave に更新していない方は早めにやろう!旧OSだとセキュリティリスクが高まるぞい。やり方は雑誌に詳しく載っているよ。ちなみにデータをバックアップしてからクリーンインストールするのがおすすめじゃ)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder スチームパンク

スチームパンク紳士に似合いそう!機械式腕時計カンパノラ聚楽
スチームパンカーに乗って欲しいクルマ5選!欧米編
効率命のロードバイクと非効率のスチームパンクを愛する理由
more...