X-body 好奇心で人生を楽しむ!

肉体改造・ロードバイク・クルマのライフログ

庶民はムリ!中古マセラティ・クアトロポルテの維持費高すぎ問題

time 2015/02/08

庶民はムリ!中古マセラティ・クアトロポルテの維持費高すぎ問題

マセラティ・クアトロポルテというクルマは、大都市ではありふれた存在。

しかし、地方都市ともなると話しは別!
かなりレアな存在になります。

ちなみにワタクシが住んでいる街では、ランボやフェラーリより遭遇率が低い!
いわゆる、はぐれメタル状態です。

( ゚∀゚).。oO(近所にスーパーカー専門店があるから、それ系のクルマは珍しくないのよ)



先日、久々にクアトロポルテとすれ違いました。
ひと目で心が奪われると言いましょうか・・・。

モノとして見れば、クアトロポルテは只の工業製品。
それなのに、見目麗しい貴婦人と出会ったような胸の高鳴りを覚えます。

 

201506010852

クルマ好きの多くは、所有している愛車をず~と眺めていることができます。
妖艶な色気が漂うクアトロポルテは、所有していなくても一日中眺めていられる稀有な存在・・・。

Rockmanが大好きな5代目クアトロポルテのデザインは、工業デザイナーの奥山清行氏が手掛けた作品。
今は無理だけど、将来はクアトロポルテを手に入れたいという願望を持っています。

今回は、ワタクシが世界で一番美しいセダンだと思っている、マセラティ・クアトロポルテに関するエントリー。

初期型で価格がこなれてきたクアトロポルテを一般庶民が手に入れることは可能なのか?
簡単にシミュレートしてみたので、ご覧ください。

(; ゚∀゚).。oO(マセラティに乗れるくらい収入を増やしたい・・・)

sponsored link

気品と妖艶さが魅力の5代目クアトロポルテ

デビューから10年以上経過しているのに、輝きが増し続ける5代目クアトロポルテ・・・。
ピニンファリーナが半世紀ぶりに手掛けた気合は、ボディーのいたるところから感じられます!

「物」は100年経過すると付喪神(つくもがみ)になるようですが、このクルマにはすでに何らかの「精霊」が宿っている気さえします。

(; ゚∀゚).。oO(眺めているだけで鳥肌が立つよ・・・)

型落ちしても独創的で美しいワケ

201506010855

2013年に6代目となるクアトロポルテが発売されたので、奥山さんデザインの5代目は型落ちとなってしまいました。

一般的に新型車が発表されると、旧型のデザインはどうしても古臭く見えてしまいます・・・。

ところが!

5代目クアトロポルテは、古臭さを微塵も感じません。
逆に輝きが増し続けております!

その大きな理由は、現行型の微妙なデザインによるもの・・・。
5代目クアトロポルテのデザインが良すぎた反動で、6代目は「空気」のような扱いになっています。
(バカでかいボディサイズも不人気要因)



マーケティングの結果だか何だかよく分かりませんが、現行型の6代目クアトロポルテは、流行りに迎合したデザイン。

ツリ目と無個性なお尻が特徴です。
(お尻のデザインは日産車にしか見えない)

非常に残念ですが、先代と比べると、醸し出される気品(オーラ)が格段に落ちている気がします。

そんな現行型は販売面でも苦戦中。
弟分のギブリも同様に売れてないようで、トリノの生産ラインが4度に渡り停止(生産調整)したのは記憶に新しいと思います。

(; ゚∀゚).。oO(中国経済減速の影響がモロ!)

 

6代目クアトロポルテ
↓↓↓

(´-`).。oO(マセラティ特有の闇属性を感じさせるオーラがない・・・)



5代目クアトロポルテ
↓↓↓

(; ゚∀゚).。oO(とてつもない「闇」のオーラ!ため息が出るほど美しい・・・)



5代目クアトロポルテに乗ると、中の人はとても堅気には見えなくなります。

同じ「悪(ワル)」と言う単語でも、トヨタやホンダが盛んに採用しているヤンキー市場向けの「ワル風デザイン(笑)」とは、次元が異なります。

クアトロポルテは恐ろしいほど、存在感があるクルマ。
しかし、一つ一つのディティールを観察すると、奇をてらった部分なんぞありません。

ただ、パーツの一つ一つが繊細で美しいのです。

それら部品の集合体たるボディを俯瞰(ふかん)して見ると、緻密に計算されたボディ・バランスに思わず息を呑みます。

“God is in the details.”
神は細部に宿る

知らぬ者はいないほど有名な言葉・・・。
この名言は、まさに5代目クアトロポルテにピッタリな表現ではないでしょうか?

トレンド追求に走り、ブランド戦略やデザイン哲学がない安直なクルマばかり生み出される日本の自動車市場。※1

アンチテーゼという意味でも、クアトロポルテは異様で独特な存在感を放っております。

(; ゚∀゚).。oO(このクルマを運転していると、中の人までミステリアスで危険な雰囲気をまとうよ・・・)


※1. ブランド戦略がない(乏しい)日本メーカー
高級車のレクサスですら、ブランド戦略がないことを認めたのは驚きです。

個人売買の中古を購入シミュレーションしてみた

20150601085648

4d2015202347

前期型で価格がこなれたクアトロポルテを購入したら、費用はいくらになるか?

ちょうどワンオーナーの2004年式(前期型)がエンスーの杜で売りに出ていたので、簡単にシミュレーションしてみました。

一応、380万円あれば法的に所有は可能です。
しかし、そこは元値1,500万円のクアトロポルテ。

ここからが怖いwww

納車前の整備費用がおよそ100万円。
(正規ディーラーでの参考費用)

初年度登録から10年オーバーのイタ車。
信頼性が向上したとは言え、故障が心配です。
修理費用として、常に100万円をプールしておく必要があります!

(; ゚∀゚).。oO(壊れやすいセミATトランスミッションが逝っちゃったら修理費用は100万円を軽く超えるよ・・・)

 

美しいクアトロポルテを「青空駐車」や「カーポート」に置くなど、もってのほか
簡易式のガレージ建設費用がおよそ300万円。

参考LIXIL スタイルコート

 

美女はお肌の手入れも重要!
ボディーのコーティングや飛び石防止のフィルム施工費用がおよそ50万円。

それに追加して年間のオイル交換代金やガス代、保険料など最低限予想される費用を合計すると・・・

お値段は、およそ1,000万円

201504081010
「何・・・だと・・・!?」

大台突破!!
庶民で所有することは・・・

無理でゴザル!

‘`,、(‘∀`) ‘`,、

まとめ

201506010858

車両価格350万円の中古クアトロポルテを購入しようとすると、ナゼか1,000万円になることが判明しました。

わけがわからないよ・・・。

年収が1,000万円を超えても、中古ですら所有するのが厳しいと言う現実!

「中古のマセラティは、新車をキャッシュで買える資金力がなければ乗れない。」

カーマニアの間で有名な言葉です。

一応セダンの5人乗りですが、このクルマ1台で全てをまかなうのは厳しい。
普段使いできるファーストカーが絶対に必要です。

何はともあれ・・・
美しい物を手に入れるためには、相応の「覚悟」「お金」が必要。

現状では、とても購入することができませんが、努力する価値はあるでしょう。

さて・・・
明日もお仕事頑張ろう~(白目)

( ゚∀゚).。oO(5代目クアトロポルテの走行シーンにうっとりする「最強のふたり」はおすすめ映画!内容も素晴らしいので、観てない方は是非!)


関連記事

sponsored link

コメント

  • とても同感できます。自分も2004y乗ってるので。
    苦しみが多くても、それを上回る奥山デザインのすばらしさ。量感。ライン。
    最近mazdaの車が6代目ぱくりまくりで怒り心頭なのは私だけでしょうか。
    なめきってますね。mazda。。。ロータリーエンジンはいいのに、デザインが許せない。しかも売れてるらしいし。。スカイラインのテールランプもフェラーリだし、nsxもフェラーリ目指して作られているし、一流の証なのかもしれませんがね、、、
    だが、mazdaはスカイラインでもnsxですらない。
    おっしゃる通り、私も自分の愛人であるquatroはいつもまでも眺めていられます。
    幸い、屋根付きガレージでよかったのですが、維持費は国産の比ではないですね。
    笑っちゃうほどかかります。
    処分しちゃおうか、と思う時もなくはないですが、一目あの熟女を見てしまうと、その気がなくなってしまって。まるで気が付くと無意識に通ってしまう、小奇麗なママのいる小料理屋のようです。。もちろん、イタリアのtavernaからきたママですがね。。。
    いつまで維持できるかは分かりませんが、ビアンコフジ類似色にリペイントして色白美人さんの熟女を、できる限り労わりながら、たまに踏み込んだりして、遊んでいきたいと思います!

    by e €2015/06/05 17:16

    • >e様
      コメントいただき、ありがとうございます。
      クアトロポルテを愛人に持つ生活は、さぞ甘美なのでしょうね・・・。
      羨ましい限りです。

      リアル世界のママに貢いでもリターンは未知数(笑)
      しかし、工業製品でありながら芸術品でもあるクアトロポルテは、お金を掛ければその分だけ応えてくれるはず。
      ちょっと乱暴に踏みつけても、F430譲りの甲高い美声で鳴いてくれるのでしょうねぇ・・・。
      妄想するだけで、ため息が出てしまいます。

      5代目クアトロポルテは、マセラティの名に燦然と輝くモデル。
      維持費は掛かると思いますが、イタリア生まれの美女を末永く大事にしてあげて下さい。
      私もクアトロポルテオーナーになれるよう、爪に火を灯しながら貯金に励みたいと思います(笑)

      by Rockman €2015/06/05 21:17

  • 以前ABA-MQPSに1年、現在ABA-MQPGに半年乗ってますか、故障という故障は全く有りません。

    皆さんご心配なさらずマンション(イタ車)に乗って下さい!イタ車は楽しいですよ!

    by ヤヤヤァー €2015/07/01 23:45

    • >ヤヤヤァー様
      コメントいただき、ありがとうございます。
      スポーツGT Sにお乗りですか!
      羨まし過ぎます!!

      「故障しない!」
      オーナーさん自らの言葉だと、心強いものがあります。
      もっと稼ぎを増やして、必ずやクアトロポルテを購入したいと思います。

      by Rockman €2015/07/02 08:47

  • 非常に楽しい文章を読みながら、目を瞑り過去を思い返しておりました。もうかれこれ、購入してから7年になります。2008年式のジアッロ(黄色)を社用車として足代わりに乗っています。マフラーをKSGにし、車高調を入れたり、楽しくドライブしています。
    一発 故障すると国産車の様にはいきませんが、それでも修理代としては最大でも100万円以内でした。私の車は既に新車の時から走行距離が12万キロを越えています(笑
    でも、小さな電気トラブル以外 気に成る様な大きな故障はないですね、、、。オイルだけは5000kで必ず全交換してますが、日常的にはその程度です。
    今迄に発生した故障は、ラジエターホースの破裂でオーバーヒート、エンジン内のバルタイ破損により部品交換、ウィンドウォッシャータンクヒビ割れで交換、スカイフックサスペンションのセンサー以上でセンサー交換、前席の左右ウィンドウモーターの交換、ヘッドライトバルブの左右交換、、これ位です。これからホース類やブッシュ系も不具合が出て来るかもしれませんが、4枚ドアで この車よりも魅力的な車種が世にない為、ずっと所有していくつもりです^ ^
    確かに430のエンジンを載せてますがディチューンしているのでパワフル感はFよりもマイルド。本当は6速ミッション載せたら楽しいかもしれないかなと時折 考えます。牛や馬、911も休日に乗りますが、その度にクワトロポルテの良さを逆に発見する機会が多いです。
    速い車は沢山 世の中にあります。でも、この車はそんな次元ではないところに良さがあると思います。若干手がかかりますが、所有する喜びはある車かもしれません。

    by T.K €2016/01/08 19:42

    • >T.K 様
      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      クアトロポルテのオーナー様に「楽しい文章」と思っていただけるだけで感無量です。

      T.K 様のコメントにある、6速ミッションをスワップした5代目クアトロポルテの姿を想像したら、ヨダレが出てきました(笑)
      そんな素敵なクルマを乗りこなす人がいたら、映画の主人公か妖精レベルの存在。
      カーマニアの間で都市伝説として語り継がれそうですね。

      仰るとおり、この車の魅力は速さとは別次元のもっと高いところ・・・
      人間の5感のうち、味覚を除く4感全てに訴えかける強烈な「感性力」だと思います。

      5代目クアトロポルテに魅了されて、はや10年。
      所有するには少々ハードルが高い車ですが、いつの日か必ず手に入れてみせます!

      by Rockman €2016/01/09 10:04

  • 奥山デザインのクアトロポルテのデザインに同感しているマセラティ初心者オーナーです
    昨年07スポーツGT走行23000KMを500万円にて購入しました
    新車では高額なのでなかなか購入できませんが中古車の値落ちお買得はマセラティならではです
    トルコンATのおかげで維持費もかからずトラブルもまだありません
    メーター内のトラブル表示はよく点灯しますがすぐ消えます誤作動で多いようです。
    イタ車なので細かい事を気にしなければ楽しめると思います。
    内装もドイツ車には真似できない家具のようなエロチックなデザインに感動してます
    355と993も所有しておりますが、クアトロポルテのシルエットにはかないません
    今後再びあのようなピニンファリーナデザインは登場しないと思います
    ぜひ所有してください、今世紀もっとも美しいデザインの自動車です

    by 8392 €2016/03/10 20:31

    • >8392 様
      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      当エントリーは5代目クアトロポルテを愛する私の魂の叫び・・・。
      オーナー様に同感いただけて感無量です。

      この手のクルマを手に入れられないことを正当化する「言い訳」は数限りなく浮かびます。
      しかし、それでは面白くありません。

      「人は、自分の必要と希望を満たす能力さえあれば、未知を恐れることはない。」
      パウロ・コエーリョ著のアルケミストの一節を胸に精進して行きたいと思います。

      by Rockman €2016/03/10 23:02

  • 初めまして、まさしく今度から乗り換えしようかなと悩んでる最中の車です、クアトロの情報をいろいろ調べてる所にこの記事を見つけました。
    色々な詳しい情報ありがとうございます。
    現在はW211のE55AMGを乗りですが、燃費の事は特に気にせず、楽しく乗っているですが、現実な事に来年から増税としになります、
    一気に10万コースオーバー、考えますね、来年の五月までに出来れば乗り換えしたいですが
    現在の候補としてはアルピナB5、クアトロ、もしくはAUDIのS4です(もちろんすべて中古です)泣^^
    買えるように頑張ろう。。

    by 来年から増税 €2016/11/11 15:24

    • >来年から増税 様
      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      E55AMGですか!
      良い車にお乗りになっていますね♪
      過給器付きの5.4リッターV8エンジンなんて、乗ったことがないので想像すらできませんw

      B5もS4も良い車でしょうが、所有欲を最も満たしてくれるのはクアトロポルテのように思います。
      なんせ、とてつもなくエロい車ですから(笑)

      クアトロポルテと良いご縁があると良いですね。(^^)
      私も買えるように頑張ります。

      by Rockman €2016/11/12 21:50

  • はじめまして。
    コメントされている方、全ての方がクワトロポルテを愛されていることがよくわかります。皆様が羨ましい限りです。
    エロい車、、、ぴったりの言葉です。

    喉から手が出るほど という言葉はこのためにあるとと思ってしまいます。
    中古で買えても、維持費に泣きそうですね。奥さんの理解が無ければ手元に置くのは厳しそうです。住宅ローンが終われば、子育てがひと段落すれば、、、

    希望は捨てませんよ^ ^

    by りんりん €2016/12/06 11:24

    • >りんりん 様
      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      5代目クアトロポルテは傑作中の傑作でございます。
      最近は初期型がひかくてき手に入りやすいゾーンに入ってきたとはいえ、そこは名門マセラティ。
      個体をしっかり選ばないと維持費が恐ろしいことになります。

      この車を手に入れるためには「節約」よりも、「いかに収入を増やすか?」が重要であります。
      私も現状ではこの車を維持していくことが困難なので、来年も引き続き収入アップを目指して努力し続ける所存です!

      希望は捨てず、お互いクアトロポルテを飼えるよう頑張りましょう!!(^^)/

      by Rockman €2016/12/07 12:09

down

コメントする




Profile

Rockman

Rockman

90kgのメタボ野郎から肉体改造で-30kgの減量に成功したアラサー細マッチョ。
乗り物とスチームパンク好きな筋肉マニア。

・詳しくはコチラ
・プライバシーポリシー

Twitter