【痔との戦い15年】自転車乗りのオレがやっている手術しない対処療法

健康

日本人の3人に1人は苦しむといわれる。単純に考えても、この国に住む4,200万人が罹患している計算になります。

恥ずかしながらカミングアウトすると、当ブログ管理人のRockmanも痔もち。かれこれ15年ほど「いぼ痔」「切れ痔」とバトルをくりひろげています。(数日前に外痔核が再発した!)

とうぜん、これだけ長いあいだお尻のトラブルで悩んでいると…

いいかげん手術しろよwww

などと、家族や友人からいわれ続けるのでございますよ。

(´・ω・`)



痔をなおすためには…

手術して治療

そんなことは分かっています。手術しなければ根本的な解決にならんことなど分かっていますよ(血涙)

でもねぇ…痔になったことがある人ならわかるでしょ?

絶対に手術したくない!外来処置もいやでござんす!

本当に本当に、めちゃくちゃ恥ずかし!!お医者さんに黄門様をご開帳することに、とてつもない抵抗を感じます。

そんなわけで今回は悩ましい痔に関する対処療法について。なんとか痔の手術をしないで魔物を封じ続けてきたRockmanの対処療法について、つらつら書いてみようと思います。

(; ゚∀゚).。oO(痔でしんどい時はロードバイク趣味はいったんやめよう!痔もちの競輪選手のように苦悶の表情をしながら乗るひつようはないのじゃ!)

スポンサーリンク

手術しないで痔の症状を改善する10項目

  1. お尻を清潔に保つ
  2. 患部にくすりをぬる
  3. 腸内環境を整える
  4. トイレで長くいきまない(トイレで長居しない)
  5. お尻を冷やさない
  6. 軽い運動をする
  7. 睡眠を十分にとる
  8. ストレス解消をする
  9. 円座クッションを活用する
  10. 自転車に乗らない

Rockmanが痔に対してやっているリストをあげると、この10項目になります。

痔の対処療法は単純ではありません。複数の対策を同時にやるしか手術を回避する方法はないのでございます!

ちなみに、うえの方法は「痔核(じかく)」「裂肛(れっこう)」を経験したRockmanが行っている保存療法。手術が必要な痔ろうには適しません。

耐えがたい痛みをともなう痔。そして、肛門付近から膿がドバドバ出ている状態であれば、迷わず病院へ直行してください。もうすでにあなたの尻は保存療法で対処できるレベルではありません。

参考痔-WEB

(; ゚∀゚).。oO(痔核(いぼ痔)と裂肛(きれ痔)はこれでなんとかなったけど、痔ろうは経験したことがないから未知の痔じゃわ…)

痔という魔物を封じてきた10の対策

痔の対処療法は、なにか1つを行えばいいというものでもありません。めんどうでも複数の同時進行しか魔物を封じ込める方法はないのです。

これが嫌なら、もう肛門科のある病院へ直行して外来処置か手術で対応するしかありません。

(; ゚∀゚).。oO(経験上、魔物とのバトルは2週間くらいかかるよ!)

お尻を清潔に保つ

トイレで大をしたら必ず肛門洗浄

これが基本です。

自宅でも会社でも学校でも出先でも洗浄を徹底します。そうしなきゃ痔が良くならんのじゃよ(泣)

出先でウォシュレットをためらう方は、「携帯おしり洗浄機」もしくは、「おしりふき」を持参するのが吉。

『※』←こんな感じにしわしわになっている黄門様。ただ尻をふいただけでは、カスをすり込む形になります。デリケート部分のケアはかならず行うのが回復への第一歩ですぞ!

( ゚∀゚).。oO(ワシは赤ちゃん用のおしりふきも使っておるぞい)

患部にくすりをぬる


/ ワシの愛用軟膏!中にも注入できる \

お弁当についているマヨネーズ風のこいつは、強力ポステリザン軟膏。病院で処方される痔のお薬でございます。

できれば、このようなお薬をお医者さんから処方してもらうのがいちばんです。効果・費用の面でも優れていますので。

ちなみに、この軟膏は1個あたり22円。3割負担の健康保険を適用すると、一個7円という激安っぷり♪(1ヶ月使っても210円)

お風呂やトイレでお尻をきれいに洗浄してから、1日3回くらいぬりぬりしましょう。

ちなみに、薬をぬるときはサランラップを利用すると衛生的でいい感じですぞ♪

(; ゚∀゚).。oO(黄門様を素手でさわるのは抵抗があるもんね…)



病院で薬をもらいたいけれど、肛門科で尻をチェックされるのは嫌じゃ!という方は多いですよね?

大丈夫!尻を観察されずに薬をもらえる方法があります。それはついで貰い。

大病院ではむりですが、開業医がやっている医院だと可能です。

Rockmanの場合、高血圧の薬をもらうために月いちで病院にいっているのですが、その時に「いぼ痔になっちゃいましたw」と話して軟膏を処方してもらいました。

定期的に病院へ通っている痔もちは、この方法で羞恥心から逃れることができます。

 

定期的に病院にいく必要がない。なおかつ、尻の具合を見られたくない。そんな人は市販薬を使うしかありません。

痔にはボラギノール♪でおなじみのアレですよw

Rockmanも愛用しています。

でもここで注意。痔の薬にはステロイド入り(ボラギノールA軟膏)とステロイドなし(ボラギノールM)があります。ステロイド入りのお薬には、消炎効果がたかいものの使用日数の制限あり。これを守らないとお尻の粘膜がちょいとマズイことになるリスクがあるのですよ…。

だから、はじめはステロイド入りを使ってみて、使用制限の10日をこえたらステロイドなしにかえる必要があることだけ理解しておいてください。

腸内環境を整える

  • 水分を十分にとる
  • 野菜を食べる(食物繊維の摂取)
  • ヨーグルトや納豆を食べる
  • 刺激物をさける
  • アルコールを飲まない

痔の対策をするには、腸内環境をととのえることもさけられません。

便秘がち→硬い便で黄門様をガリガリ傷つける
下痢をする→黄門様に負担をかけ、なおかつ尻の環境が不潔になりやすい

こんな感じでおなかの調子の悪化は出口の悪化とリンクしています。

酒好きのRockmanでも、痔が再発したらお酒は一滴ものみません!もちろん、激辛料理もさけるし、お肉だってほとんど食べません。

野菜と発酵食品メインの食事風景はまるでビーガン。それでも、痔の手術をするよりはマシですわ。

( ゚∀゚).。oO(栄養補助と整腸効果をねらい、エビオスには毎食お世話になっておる)

トイレで長くいきまない(トイレで長居しない)

残便感がいやだからといって、むだにいきまない!トイレは3分くらいで終わらせます。

これもめっちゃ大事ですよ!

なんとなく、う〇このキレが悪いときは、フルパワーでいきんでひり出したくなりますよねw?

ぜったいにダメ!黄門様に界王拳10倍を使うようなものです(笑)

痔という大ダメージを負った状態でこんなことをしたら、尻が悲鳴どころか崩壊しかねない状況になっちゃうwww

こう…いきまずにスルリン♪と出すのが理想ですな。

( ゚∀゚).。oO(だから一個前の「腸内環境を整える」は大事なんじゃ)

お尻を冷やさない

血流がとどこおることも尻の具合をわるくする一要因。

毎日かならずお風呂に入りましょう。そして、発熱系のタイツ(ヒートテックとか)をはいて、下半身の冷えを防止しましょう。

すわり仕事が多くない場合は、お尻に貼るホッカイロを装着しておくのもひとつの手です。

軽い運動をする

軽い運動は、腸の動きを活発にさせて排便をスムーズにする働きがあります。あと、全身に血をめぐらせる効果もありますな。

とりあえず、ウォーキングでもしておきましょう。大荷重で筋トレとかはダメですぜw?

睡眠をとる

心身にダメージを負っているときは寝るしかないです。自律神経がおかしくなると、治るものも治らないので。

風邪→寝る
痔→寝る

こうですぞ!

ストレス解消をする

痔になる原因はいろいろあります。その中でもストレスっちゅうモノは痔を発生させるトリガーになっていると感じるのですよ。

なにせ、Rockmanが痔になるときは必ずストレスがたまっている状況ですので。(今もね!)

心理的プレッシャーがかかっているときは、遊ぶ気にならんかも知れません。でも、気分転換にちょこっと遊ぶんですよ。

ゲームやってもいいし、たまっていた映画を観るのも効果あり!

ちなみにRockmanは、ケムリクサゾンビランドサガを観て気分をすっきりさせました(笑)

円座クッションを活用する

デスクワークの痔もちには必須な商品。

「オレ、痔やでwww」というアピール性抜群の円座クッションでございます。(通称ドーナツクッション)

これも痔の状態やイスのカタチで微妙に合う商品がかわるんですよねぇ~(汗)

日によって「今日は必要ないな♪」なんて時もありますから。本当に痔は気まぐれやで…。

とりあえずそんなに高いもんでもないので、店頭で買うのがイヤならAmazonでポチってみるのも一つの手でございますよ。

自転車に乗らない

まんまストレートですが、痔でお尻が痛いときには自転車に乗らん方がいいです。マジで。

無理してロードバイクに乗っても痛みで全然楽しくないです。乗らないとおまんまが食えない競輪やロードレースの選手以外は治療に専念した方がいいでしょうね。

 

痔もちロード乗りに有名な、二股状のISMサドル。こういうのを使うのもアリですけど、こんにちは!している魔物がおさまってから。

とりあえず、黄門様が痛いときには回復に専念しましょうぜ。(;´Д`)

まとめ

痔というのは、本当につらい!

お尻にもうひとつの心臓があるかのように、ドクンドクン脈打つこともありますから。

最善の治療方法は手術もしくは外来処置。それはわかっていますが、肛門科におじゃまするのは心理的壁がバカみたいに高いのが現実です。

痔もちの同志たちよ…。これからもなるべく保存治療で回復できるように、生活改善につとめましょうぜ(泣)

(´;ω;`).。oO(痔になったら、とりあえず長く使えるステロイドなしのボラギノールM軟膏を買っとけお)

スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク
Rockmanをフォローする
スポンサーリンク
X-body

コメント

  1. ニッシー より:

    Rockmanさん、初めまして。
    ニッシーと申します。
    いつもブログを楽しく見させてもらってます。

    今回ネタの痔ですが、自分は昨年手術しました。
    まぁ痔ろうだったので手術するしかなかったんですが(^^;
    自覚症状4年程の痔ろうとおさらばした今はとても爽快ですw
    確かに診察とか恥ずかしいのは有りましたが、ズボンをおろすたびにどんどん羞恥心が無くなります。
    今では何も気にせず診察受けれますね。もちろん清潔にしてあればですけど。

    Rockmanさんも思いきって病院行ってみてはどうですか(^^ゞ

    • Rockman Rockman より:

      >ニッシー 様
      はじめまして。
      コメントありがとうございます♪(^^)

      今回は痔のネタでございます。
      3年ぶりにいぼ痔がこんにちは!してケアする毎日です(汗)

      ニッシー様は痔ろうでしたか…。
      なったことはありませんが、痔専門サイトを見ると非常につらい症状ですね。手術で回復されてなによりです。

      やはり、手術によってお尻が爽快になるのですね♪
      痔がひどくて緊急手術になった友人からも手術をすすめられています。
      ここは、思いきって肛門科に飛び込む勇気をだすタイミングなのかも知れませんね(汗)